新しい価値新たな美を創造した故人と家族の理想の墓石空間

TOPへ戻る

akazawa ブログ

展示品の外柵パネルが入荷しました!

2013/04/03

category: 業界異端児の赤澤です

業界異端児の赤澤です!北海道も遅い春の訪れです。ようやく雪解けも進み、事務所横に
隣接する屋外展示場の開設準備もこれからという段階です。連日、展示場の構成も含め、
工事業者との打ち合わせで忙しい毎日を送っています。
予想に反し雪解けが遅れましたので、5月連休前の内覧会には間に合いそうもありません。
5月末の完成を目指し工事を進めていきたいと思います。 展示場は自然緑に囲まれたガー
デニングに施し「やすらぎの杜」お墓展示場として生まれ変わる予定です。
限られたスペース内にテーマ性を追求させたものに仕上げ、今後は加盟店様に提案できる
ような空間にしたいと考えております。
展示場を開設するきっかけとなったものは、近年のライフスタイルの変化によってお墓離れ、
お墓に対する意識の薄れを危惧し、今後の石材業界の活性化に繋げたいという気持ちか
ら立案し実現させたものです。また、お墓をこれから検討されているお客様に対し、適正な
情報を発信をし、全国加盟店様にご紹介できるシステムを確立させたいと考えております。
今回はその第一段階に過ぎず、来年、再来年と着実に段階を踏み皆様に喜んで頂ける
ネットワークを構築していきたいと思います。
今回の展示場に飾る予定の series hana 「萌」 のヨーロッパ調の外柵パネルが無事入
荷致しました。 想像以上に重い・・・・。 1枚10kgもあります。
金額も張りますが、それなりに価値のあるものです。通常のアルミを鉄錆色に塗装した
商品です。実はこれで完成品では無いのです。最終工程に特別なコーティングを致し
ます。これは後日、ご説明したいと思います。
      
      
      
このアルミ柵の取り付け完成後に改めて皆様にご紹介致したいと思います。
私個人的にはとっても楽しみにしています。どんな感じになりますかね~!ヾ(@°▽°@)ノ

  • 1:45 PM
  • コメントはまだありません

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です