新しい価値新たな美を創造した故人と家族の理想の墓石空間

TOPへ戻る

akazawakyoichi ブログ

北海道地区全体会議

2016/03/01

category: 赤澤恭一

IMG_3188

こんにちは!赤澤恭一です!

北海道の方はもちろん御存知だと思いますが、

10年に一度と言われる暴風雪がやってまいりました。

道内各地では休校になる小、中学校があるくらいひどい風の強さに雪です。

本州の方たちは暴風雨は経験あるかもしれませんが、

暴風雪は経験したことがありますでしょうか?

怪我人などが出ないよう祈っております。

 

さて本日紹介しますのは北海道地区全体会議です!

テーマ「耐える・鍛える・備える」

1部「Sルーム」、2部「パネルディスカッション」、3部「支部活動報告会」の3部構成で行われました。

 

1部「Sルーム」と言うのは主に講習会です。

石材研磨の基礎とメンテナンス講習などを中心に講師の方がいてみなさんで勉強をするという流れです。

普段研磨することがないのでとても勉強になりました。

石によって道具を変えたり、研磨を雑にすると外部ではわからない石内部に傷がつくなど

とても勉強になり、また親切に教えてくださりわかりやすかったです。

 

2部「パネルディスカッション

お墓・合葬墓・納骨堂・海洋散骨それぞれの業者様、各1名代表がディスカッションをしました。

確かに他の業種の方々が増えればお墓の仕事は減ります。

しかし勘違いしてはならないのは敵同士ではないという事です。

どのようにすれば共存でき、すべての人が幸せになれるかを今後考えていかなくてはならないでしょう。

三上支部長がおしゃっていました言葉がとても印象的です。

お墓は「物」でしょうか?

見た目的に言えば石から作られていますので「」に分類されるでしょう。

しかし思想的に言いますとお墓を物として見てはいけないような気がします。

当社でも今後も「」以上に「想い」が伝わるような、お墓があることで残された遺族が少しでも先祖のことを思い出し、

前を向いていけるようなお墓作りを目指して行きたいと思いました。

 

3部「支部活動報告会

どの委員もスクリーンに画像を投影して活動について話していて

みなさんからの評判や内容としてもとても良かったのではないでしょうか?

 

以上北海道地区全体会議についてでした!

写真を何枚か貼ります!

IMG_3188 IMG_3191 IMG_3194 IMG_3195 IMG_3187

  • 2:14 PM
  • コメントはまだありません

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です