新しい価値新たな美を創造した故人と家族の理想の墓石空間

TOPへ戻る

introduce ブログ

功労種牡馬の碑

2009/10/17

category: ご紹介

お早うございます! 業界異端児の赤澤です。
先月17日、新ひだか町静内の二十間道路入り口にある桜舞馬公園 ( オーマイホースパーク )
にて、静内軽種馬生産振興会による 『 功労馬慰霊祭 』 が執り行われ、今回、新たに22頭
の種牡馬の名を刻印した 『 功労種牡馬の碑 』 が建立されました。
施工されたのは、 静内町の (有) 行徳石材様 です。 今回、当社に記念碑のご用命を頂き、
責任ある仕事をさせて頂いたことに、心から厚謝いたします。
     
     
     
今回、黒御影石には印度黒をベースに、中心の支柱と板材には紫皇帝を使用して頂きました。
蹄鉄の彫刻には印度紅を嵌め込み、一段と引き立って高級感が漂う記念碑になったと私自身
満足しております。石材関係者であればお分かりになると思いますが、この大きさの屏風を大
判で1枚もので取ることは非常に難しいことです。 
慰霊祭は毎年、同振興会の恒例行事だそうです。静内に縁のある種牡馬や繁殖牝馬らの功労
馬を讃え、静内産馬の安全と活躍を祈願しています。
     
     
今回、記念碑が建立された 『 桜舞馬公園 』 の正面中央にはテスコボーイのブロンズ馬像がシ
ンボルとなって置かれてますので、興味のある方は足を運んでみては如何でしょうか?
参考までに馬魂碑のほか、アンバーシャダイ・タマモクロス・クライムカイザーといった種牡馬の
墓石。サンドピアリスなど、繁殖牝馬の名が刻まれた 『 功労繁殖牝馬の碑 』 もあります。
◇ 中には熱烈な競馬ファンが、わざわざ遠方から足を運び、記念に写真に収めているそうですよ!
 無事、功労馬慰霊祭も終わり、デザイン・石の選定など当社に任せて頂き、(有) 行徳石材/
 大場社長様
には改めてお礼を申し上げます。 ありがとうございました!
 

  • 6:13 AM
  • コメントはまだありません

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です