新しい価値新たな美を創造した故人と家族の理想の墓石空間

TOPへ戻る

introduce ブログ

墓石CADシステム

2009/03/14

category: ご紹介

業界異端児の赤澤です。 先日ウチダユニコムの小野さんに来ていただき、新入社員の
CAD操作指導に当たって頂きました。いつも無理を聞いていただき有難うございます!
     
私がウチダユニコム墓石CAD を使い始めて今年で13年目になります。一番最初に使用し
たものはDOSバージョンのペンプロッター型のものです。当時プリンターが無い時代でした
のでペンプロッター(ペンを動かすことで図面データを出力する装置です)は貴重なものでし
た。今では標準部材パーツがたくさんありますが、当時の部材は角部材が主流でウチダユ
ニコム様から配信される追加部材が待ち遠しかったものです。苦労しながら方眼紙に蓮華
やら銀杏面・特殊な部材すべてを定規1つで作成した頃が本当に懐かしいです。
今では社員1人につき1台の時代です。簡単にオリジナル部材も作れますし、仕事も短縮
されました。 技術の進歩に感謝!感謝です・・・・。
     
グラフィックのArtソフトも2台導入してますが、私の場合、いまだに旧ArtでCG作成しており
ます。結構使いこなすと手放す事が出来なくなります。(笑)
     
次回導入予定の MICS ピラネージ は手書き風にアレンジでき、意外と温かみある表現を
出せます。  【 水彩画 】 【 油 絵 】 【 色鉛筆 】 といった機能が幅広いお客様のニーズに
お応え出来るのではないでしょうか!  オリジナルデザインのカタログ等、すべて自社製
作している関係上、導入するにあたりこれから活用方法を考えてみたいと思います。
今後は石材店様向けに付加価値のあるサービスで提供できるようにしたいですね!

  • 9:11 AM
  • コメントはまだありません

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です