新しい価値新たな美を創造した故人と家族の理想の墓石空間

TOPへ戻る

introduce ブログ

建立写真紹介 里塚霊園

2009/11/24

category: ご紹介

お早うございます! 業界異端児の赤澤です。
先日、帝北石材様 が建立されたお墓をご紹介いたします。
この度、里塚霊園16㎡に 『 Eternity 』 Canar が建立されました。 この里塚霊園は昭和41年に開園
され、総面積は661,996m²と広く、区画数も26,201区画と札幌市内でも1番大きな公営霊園です。
今回建立された場所は返還された区画に建立されたこともあり、建立場所も聞かずに探した結果、
1時間も霊園内を車で行き来する嵌めに・・・・。 結局諦めて直接、帝北石材様に場所を確認して現
場まで行き着いた次第です。 (正直、こちらの場所は予想外の場所に建立されていました・・・・。)
霊園内を探索することによって、最近建立された様々なデザイン墓石を見る機会が出来て大変参考
になりました・・・・・。
     
     
石種は北大青と中国稲田(G655)です。 このデザインでは始めての配色になりますが、青雲紅等
の赤系の配色と違い、落ち着きある雰囲気に仕上がっております。
今年は珍しく、青雲紅・印度紅などを使用したお墓の注文が増えました。来年に向け、石材店様から
2色を組み合わせたデザインを創って欲しいとの要望もあります。
来年に向け、新デザインも計7種類を投入する予定ですが、皆様の反応に期待したいところです。
参考までに、要望通り2石種の組み合わせの新デザインもあります。 安心して下さい!
新デザインは12月中にはお披露目できる環境が整ってきております。完成度の高い商品をライアップ
出来るように頑張りたいと思います。

  • 6:31 AM
  • コメントはまだありません

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です