新しい価値新たな美を創造した故人と家族の理想の墓石空間

TOPへ戻る

news ブログ

暑中お見舞い申し上げます

2013/07/13

category: お知らせ

業界異端児の赤澤です。毎日暑い日が続いてます。積雪の多い年は暑くなると良く言いま
すが、暑いにも限度があります・・・・。 埼玉県熊谷の40℃には適いませんが、元々雪国育
ちとしては30℃超えはさすがに堪えます 。゜(゜´Д`゜)゜。
15日発行予定の月刊石材に特集記事が掲載されます。一足早く暑中お見舞いの葉書きに
新商品のご紹介をさせて頂きます!今回も力作になっていると思います!
      
早いもので7月中旬に入ってしまいました。あと1ヶ月もすればお盆休みに入ってしまいます。
2ヶ月半休み返上で忙しい毎日を送っていましたが、先日、苫小牧高丘霊園を2時間程、建
立されたお墓を探索していた所、14年前に手掛けた作品を目の前にし、当時の記憶が蘇え
り、毎日遅くまで仕事をしていた事を思い出しました。今の疲れなどあの頃と比べてみたら
まだ楽なものです。 さすがに年齢と共に体力だけは衰えていますが・・・・・!
      
      
      
      
こちらは(有)赤川石材工業様に納めさせて頂いたものです。
当時はDOS(OS)ペンプロッターから、Windowsに移行して間もなくの時期で苦労しながら
独学でウチダユニコム社のARC(部材作成)を用いて、毎晩遅くまで作図していた事を思い
出します。まだデザイン墓石が浸透してない頃に手掛けた作品です。懐かしいです・・・・・。
私にとってはこの作品が原点であり、初心の気持ちとデザインを始めた頃の志を忘れては
いけないと改めて実感しました。 新たな思いで後半戦に挑めそうです!

  • 3:59 PM
  • コメントはまだありません

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です