新しい価値新たな美を創造した故人と家族の理想の墓石空間

TOPへ戻る

other ブログ

お墓は誰の為に

2016/09/23

category: その他

image1

こんばんわ綱木です。本州もだいぶ涼しくなってきました!

 

 

先日東北出張に行った際、色々墓地を回ったのですが、

ある寺墓地に偉人のお墓の案内があったので

見に行ってみました!

鎌田三之助という方のようで恥ずかしながら私は知らなかったのですが

案内板を読むと非常に人の為に尽くされた村長だったようです。

詳しく見たい方は 鎌田三之助の生涯(PDFが開きます)のページをご覧ください。

村長として30年以上勤めあげ、事業や村民のために無給で

そして時には私財をなげうって事業を進めたというのですから

大抵真似できるようなことではありません。

 

 

私が帰るとき、男性の方が手を合わせていました。

死後50年経っても知らない誰かが手を合わせにきてくれる

というのはお墓ならではでないでしょうか。

墓じまいという言葉だけが肥大化してきてしまっていますが

お墓はご自身の為だけではなく、むしろ残された人たちの

心のよりどころとして大切なものだということを

再認識させてくれる出来事でした。

墓じまいを御検討されてる方は、もう一度考えてみると

後悔のない決定ができるのではないでしょうか。

 

 

さて新たに石翔会・ジュエル取扱店に加盟して頂いた石材店様をご紹介いたします!

 

・株式会社武蔵屋様 山形県

 

・有限会社サンパチ石材様 福島県

 

ジュエル加盟店

 

・有限会社サンパチ石材様 福島県

 

・山崎石材工業株式会社様 北海道

 

この場を借りて御礼申し上げます。

 

 

 

 

  • 8:45 PM
  • コメントはまだありません

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です