新しい価値新たな美を創造した故人と家族の理想の墓石空間

TOPへ戻る

tweet ブログ

モスバーガー

2012/03/03

category: 社長の独り言

業界異端児の赤澤です。中国春節明けの恒例となっている厦門の南普陀寺に商売繁盛祈願
するため訪れました。考えてみると10年以上続いている行事になっています。
この南普陀寺は唐の時代に建てられ、千三百年の歴史のあるお寺です。南普陀寺に1回訪れ
ると無病息災と商売繁盛が3年間約束されると伝えられています? 私は南普陀寺を訪れた
後にインフルエンザに病みましたが、無病息災に関しては・・・・・?
春節前だと人混みで足の踏み場も無いぐらいの参拝客で賑わっていますが、春節明けとあって
南普陀寺に訪れる参拝客は数える程度です。中国で参拝する場合、住所と会社名、名前等も
手を合わせながら唱えなければいけません。中に入るとすぐに韋駄天像、その先を進むと東西
に7体ずつ計14体の和尚の像があり、観音像・千手観音像等が祀られております。
      
      
      
      
南普陀寺を後にして、以前から気になっていた中国モスバーガーに行ってきました!中華料
理もそろそろ飽きてきた頃なので、たまには良いですね~! 厦門に最初の1号店がオープン
してから既に2年が経ちます。 
マクドナルドとモスバーガーとで比べると断然、私はモスバーガーを選びます。 
  期待に胸を膨らませて厦門モスバーガーへ!
正直、期待していたものと違い、普通でした・・・・・。 朝から珈琲を飲んでいなかった私
には唯一、カプチーノが特別な味に感じました!(笑)
      
           
      
      
      
中国のマクドナルドも食べることはあります。ただ味付けがやっぱり中国なんですよね~! 
好みになりますが、モスバーガーはどちらかと言うと日本人向けの味付けになっています。
厦門に行かれる機会がありましたら、皆さんも体験してみてはいかがでしょうか?

  • 12:51 PM
  • コメントはまだありません

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です