新しい価値新たな美を創造した故人と家族の理想の墓石空間

TOPへ戻る

tweet ブログ

中国から無事生還

2012/02/23

category: 社長の独り言

業界異端児の赤澤です。今回のタイトルの無事生還には意味があります。
帰国2日前から体調を崩し、悪寒に襲われ、食事も咽喉を通らず、常備薬でも効果は
全く現れず、廈門から成田空港▶ホテル 翌朝成田空港▶千歳空港▶札幌市内病院直
行までの移動時間がとても長く感じ、これほど辛いと感じたのは久し振りでした。
診断結果は、インフルエンザ香港A型・・・・・。まさか・・・・
病院に着き、体温計で計測すると、39.5度。
今考えるとよく4日も辛抱したと思います。自分の体温が分からなかった事が精神面
を維持出来たかも知れません。過去にも似たような事が有りましたが、11年前に私は
廈門に長期滞在し、日本から来られる石材店様を迎え入れ工場視察などで毎日忙しい
時期が有りましたが、実は、その頃も体調不良で40度の高熱を毎日座薬で乗り切って
いました。今思えば、若いから出来たのかな〜なんて思いますが、帰国後、安堵から
倒れてしまい病院に担ぎ込まれました。呼吸も困難となり酸素ボンベと朝らか晩まで
1日3本の点滴。様々な検査を受けましたが、結果、病名は不明病?
10日間程、入院してましたが、この入院期間中、一切お客様には知らせて無かったの
で、連日、図面依頼のFAXが山となり、病院にいつまでも入っていれない状況になり、
強引に退院させて頂き、現場復帰した記憶があります。その後、直ぐに聞き慣れない
SARSと言う言葉を知り、まさか?なんて考えた事を思い出します。
昨日から体温も下がり、日常生活に戻っています。事務所にはまだ出勤出来ませんが、
在宅勤務で頑張っています。早く会社に出たいのですが、社員からは完治してから出
てきて下さいと言われています。(笑) この忙しい時期に戦力外になる事が辛いで
すが、ここは社員の言葉に甘んじて療養させて頂きます。
出張レポートも溜まっています。もう暫くお待ちください!

  • 2:43 PM
  • コメントはまだありません

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です