新しい価値新たな美を創造した故人と家族の理想の墓石空間

TOPへ戻る

tweet ブログ

中国検品写真 3

2014/04/15

category: 社長の独り言

業界異端児の赤澤です!4月に入り暫く静けさが漂っておりましたが、今週に入り
案件による作図依頼が増えてきております。正直、消費増税の反発が心配でしたが、
その心配も余所に多忙な日々が続いています・・・・。 皆様に (v^-^v) 感謝です♪
今週発刊予定の月刊石材にいよいよ Le ciel 新商品3種をご紹介します。今回の
新デザインは本来の洋型墓石をベースに拘りあるデザインに仕上がっております。
Eternity の新商品の開発も既に始まっており、こちらも自信を持って推奨できる
商品に仕上がってきております。Eternity新商品は6月にも完成披露出来るのでは
ないかと考えております。乞うご期待下さい!
遅れ遅れになっていました新単価表も正式に決まり、これから徐々に皆様にご案
内していきたいと思います。皆様にはご迷惑をお掛けし申し訳ありません!
  
 いよいよ北海道も積雪もすっかり無くなり、本格的に繁忙期に入ります!
 展示場もすっかり春らしい雰囲気になりました!自らカメラを持ち撮影 [:チョキ:]
      
 これは鉄で出来た恐竜のオブジェです。何故、石で無いの?と言われるかも知れませ
 んが、取引先からの頂きものです!笑
      
さて出張前の最後のブログ更新なるかも知れませんが、3月に訪中した際に検品した
商品の写真をご紹介して参りたいと思います。
◇ Eternity フロンティア M1-H/印度マホガニーの組合せ。個人的に好きな組合せ
  でもあります。派手さはありませんが、落ち着いた色調でとても感じが良いです。
  これを書いている頃には納入され、施工工事が始まっているかも知れませんね!
  東北のお客様からのご注文です。有難うございました!
      
      
◇ Le ciel オーシャン こちらは札幌の霊園に建立される商品です。エッジの効いた
   デザインで存在感がとてもあります。残念な事に石塔の一部は再加工途中で最終
   確認は出来ませんでしたが、仕上がりはご安心下さい。印度KUS/バハマブルー
      
      
    親柱の造形美は何度見ても飽きの無い綺麗な仕上がりです。
      
◇ Eternity シルワ 通常、ご依頼の多くはアーバンGなどの組合せが一般的ですが、
  LX-5とインペリアルレッドの組合せになるとより一層、高級感に纏まります。
      
      
◇ 写真が影となり形が判りずらいと思いますが、こちらはEternity ベレーザです。
   デザイン的に派手さはありませんが、建立者目線からは圧倒的に支持の高い商
   品です。こちらは道北のお客様からのご注文です。先週に納品完了されました。
   建立されましたら改めてご紹介致します。印度KUS/アーバンG
      
◇ Le ciel ルナ こちらは苫小牧の石材店様からのご注文です。石種はRYO
  すっかりLe ciel商品の定番となりました。この親柱のデザインは黒御影の石
  で無ければ造形美が表現されません。
      
      
◇ こちらもEternity シルワです。関東のお客様のご依頼分です。
  石種はKNM-K/アーバンGの組合せになります。やはり石が良いとデザイン
  も引き立ちます。検品もいつもより時間を掛けて確認させて頂きました。
      
◇ こちらは札幌に建立予定の商品です。Eternityの改良型になりますが、お客
  様のご要望があればどのようなデザインでも仕上げさせて頂きます。既に納入
  させて頂き、工事完了が待ち遠しく思います。
      
今年は多くの皆様から多数のご注文を頂き、感謝しております。この場をお借りし
お礼申し上げます。
今回の出張は連休前の帰国予定です。皆様に多くの情報発信を出来るように
ブログ内で報告して参りたいと思います。
追伸 「財界さっぽろ5月号」の人生の最期を考える〝終活〟最前線と言う記事
に掲載されました。多くの皆様にご覧になって頂きたく思います!ヾ(*´Д`*)

  • 3:57 PM
  • コメントはまだありません

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です